シートカバー取付け方法

市販のシートカバーを使用して取り付ける方法。

シートカバーの下にヒーターパッドを取付ける方法を解説しています。糊付けシートの方や、シートカバーを装着される方にお奨めの、お取付け方法です。ジャストフィットサスペンダー付きですので取付けやすく使用時のパッドのズレも軽減します。

※ヒーターパッド(ウルトラエアーパッド)

Step-01 最初にテスト接続をして動作確認

配線を仮接続してスイッチを強レンジへ入れパイロットランプが点灯することを確認してください。次に仮置きしたヒーターパットに座りパットが温まることを3分~5分程度確認してください。外気温により素手では確認できません。必ず着座してご確認ください。正常に動作することを確認できたら、安全のためにバッテリーのマイナス端子を外してから作業を行ってください。


テスト接続でスイッチの点灯と、パッドが温まるか確認する。


安全のためバッテリーのマイナス端子を外して作業してください。

Step-02 車両よりシート&トリム類を外す

シートレールに固定されているボルトを外します。次にシート底面等に付いているコネクター類も外しシートを取り外します。シートサイドに付いているトリム類も一緒に外してください。


シートレールのボトルを外す。


シートと周辺のトリムを外す。

Step-03 センサー&ヒーターパッドを付ける

純正シート座面上にセンサーを取付け、その上にヒーターパッド(ウルトラエアーパッド)を取付けます。座面に取り付けるパッドは配線が出ている方を背面(奥)に向け、背面につけるパッドは配線を下に向けてシートの上に置いてください。ヒーターパッドがズレないようにジャストフィットサスペンダーでしっかりと固定してください。


ヒーターパッドを乗せサスペンダーでしっかり固定する。


座面、背面に取り付けた様子。

Step-04 シートカバーを取り付ける

ヒーターパットを取付けたシートの上にシートカバーを被せてください。ヒーターパットとシートカバーを密着させることで、より温度が伝わります。シートカバーを取り付けながら、Step-2で取り外したトリム類を元に戻してください。


上からシートカバーをかぶせる。


シートとトリムを戻して完成。

  • 初めての方へ
  • 類似品、模倣品に
ご注意ください。
  • 10000シート突破
  • バイク用シートヒーター
  • 販売店様募集
  • みんカラ

営業日カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
■土日祝日は休業日となります。
■ご注文は24時間受付年中無休
■営業時間:AM9:00-PM14:00

モバイルショップ